スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャック豆の木。

2010-01-30

発表会でチビのクラスがするオペレッタ。

オペレッタとはイタリア語で『小さなオペラ』という意味だそう。

訳通り、音楽やセリフに合わせて踊ったり、演じたりする。

チビは11月に以上児に進級済みなので、初めての発表会にして初オペレッタ!!

うちの保育園では、オペレッタも縦割り(3・4・5歳合同で)でするそうなので、教える先生方はさぞかし大変なことでしょう。。。。。

チビのクラスのオペレッタは『ジャックと豆の木。』をするとのこと。

先日配役の発表があってから、家でもよく鼻歌まじりに口ずさんでいるフレーズ。

『ここは~空のてっぺんだ!!ここは~鬼の住むしお(たぶん城と言っている模様)だ~♪』

チビの配役は『鬼のこども』だけれど、明らかに別の配役の歌までも口ずさむチビ。

『貧乏~だって、大きな、夢が夢が夢が~あ~る~♪いつかはかわいいメアリーをお嫁にしたいと思ってる~♪』

↑ここはきっとジャックの場面だよな~☆

練習も一度も嫌がる事なく楽しんで参加しているそうで、母としては一安心☆

発表会当日が楽しみ♪♪
スポンサーサイト

テーマ : 保育園
ジャンル : 育児

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。